幼稚園の日誌

2021年3月の記事一覧

4歳児修了式

本日、本年度最後の行事、4歳児の修了式です。修了式の前に園児たちが廊下やいすなどの清掃をしてくれました。幡羅幼稚園は、本年度3月31日をもって閉園するため本当に最後の修了式でした。幡羅幼稚園での最後の修了式ということで保護者に対して修了式を公開いたしました。修了式の園児の様子を見ていると随分成長したなあと感じました。これならば4月から新園・深谷東幼稚園の年長児としてしっかり活躍してくれるものと思いました。みんな頑張れ!

みんなでの最後の園庭遊び

修了式まであと二日、今日がみんなでの最後の園庭遊びです。楽しそうでした。明日は4歳児の修了式です。11時より教室で行います。幡羅幼稚園最後の修了式ですので保護者への公開を行います。保護者の方で都合がつきましたら参観してください。降園は、11時30分、教室です。

桜の木の下でお弁当

今日は小学校の卒業式、それなので給食がありません。お昼は、各自が持参したお弁当です。幡羅幼稚園での最後のお弁当になります。今日は教室を出て、みんなで桜の花の下で食べました。みんなでお花見です。

園外保育・公園で遊び

気持ちの良い朝になりました。そら組の園児は、裏の公園に園外保育で遊びにいきました。みんな元気に走り回っていました。公園から帰った後、修了式の練習をしました。みんなうまくなってきています。お昼前、今まで使ってきたおもちゃなどをみんなで除菌しました。

最後の給食

明日は小学校の卒業式、そのため今日が今年度最後の給食になります。メニューは、パン、ブロッコリーのサラダ、大豆とポテトの揚げ物、にぼうと、牛乳でした。にぼうとは、故郷の偉人、渋澤栄一翁が好んで食した料理です。園児たちも今日は完食でした。最後の給食なので一人ひとりの写真にしました。