幼稚園の日誌

2021年1月の記事一覧

朝の遊び&鬼の面づくり

寒い朝になりましたが、園児は全員元気に登園しました。登園後、室内で自由遊びになりました。いつものように駒回しをする子、すごろくをする子、積み木遊びをする子に交じって、あやとりをする子もいました。遊びも日々変化していますね。今週始めていた鬼の面が完成しました。記念にみんなで集合写真にしましたが、あまり怖そうな鬼はいませんでした。

鬼の面&給食・ねぎぬた

そら組のみんなは、今日、鬼の面を作りました。立派な角をもった赤鬼、青鬼ができあがりました。今日の給食は、ねぎを使ったねぎむたでした。使われたネギは、深谷市の農家の皆さんの組合から無料でいただいたものです。ありがとうございます。子どもたちは、ねぎぬたが嫌いな子が多いですが、本園のみんなは、よく食べました。完食でした。

サッカーあそび

昨日より少し寒い朝を迎えました。園児たちは、登園後、室内でカルタやすごろくをして遊びを始めます。また、お友だちへの手紙も書いていました。今日は、園児たちが楽しみにしているサッカー遊びの日です。朝の室内あそびが終わって園庭に出てサッカー遊びです。今日も元気にボールを追いかけ、いっぱいボールをけりました。お父さんやお母さんともゲームをしました。お父さん、お母さんが手加減をしてくれるので、シュートもきまりました。

元気に外遊び

室内で誕生会が終わった後、みんなで外に出て自由遊びです。砂場遊び、尾のごっこ、鉄棒、タイヤとびなど何人かで集まって楽しそうに遊んでいました。遊びの中で、子どもなりにリーダーができたり、指導役ができているようです。園児たちの成長が見られ、うれしいですね。

1月誕生日会

1月生まれの園児は、そら組1人、はな組1人の二人でした。園児のみんなでお誕生日をお祝いしました。二人に将来なりたいことを聞きました。カメンライダーや科学者になりたいそうです。夢が叶うといいですね。誕生会の最後は、先生方の寸劇「桃太郎」でした。園児たちに大うけでした。