幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

教育実習生の責任実習

教育実習に来ているK先生が、今日、責任実習で朝からそら組の指導をしています。大学生らしく若々しい先生の姿を見せてくれています。制作活動としてフリスビーづくりの指導をしてくれました。作ったフリスビーをもって園児たちは外で楽しく遊ぶことができたようですね。来年度から就職するようなので、ぜひ、先生をめざして頑張ってほしいと思います。

ハロウイン衣装づくりと幼稚園見学

はな組のみんなは、昨日に引き続き、ハロウインの衣装づくりをしました。また、手にもつ剣もつくりました。この衣装を着るとハロウインももうすぐだなと感じますね。今日も来年度、新幼稚園に入園希望の親子が3組、幼稚園の活動の様子を見に来ました。ぜひ、来年度、入園してほしいですね。

朝の園庭遊び

昨日に比べて肌寒い朝になりました。天気が心配ですね。明日は、東方公園への徒歩遠足になっています。雨が降らないことを祈りましょう。園児たちは、好きな遊びをしていますが、何人かは先生方と一緒に草むしりもしてくれました。玉入れ遊びは人気がありますが、うまく籠にいれることができないですね。早く上手に玉を投げられるようになるといいですね。小学生のスポーツテストでは、毎年、投力の低下が問題になっています。早い段階でボールを投げる練習をしておくといいですね。

宇宙人づくりとハロウィン

園庭遊びが終わった園児たちが保育室に戻り、5歳児そら組のみんなは、昨日に続いてダンボール箱を使ってロボットや宇宙人を作っています。はな組のみんなは、ハロウィンのときの衣装づくりを始めました。まだハロウィンの意味もわからないと思いますが、それぞれが好きな衣装を作っています。明日には完成するでしょう。幼稚園では、29日(木)に誕生会と兼ねてハロウィンをする予定です。楽しいハロウィンパーティーになるといいですね。楽しみです。

園庭遊び

気持ち良い秋晴れの朝になりました。園児たちは、園庭でそれぞれの遊びを見つけ、楽しんでいます。いっぱい動いても、それ程汗もかかないようです。十分遊んでいろんなことを見つけてくれることを期待します。後半は、室内に入ってクラス毎に活動します。今日は、午後からそら組のみんなは、幡羅小学校の就学時検診で給食後、小学校にいきます。