幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

朝活動&遊び

そら組のみんなは、28日(水)に行う「ワンダーランドへいこう!」に向けて、ダンボールでの動物づくりや宇宙人づくりに取り組んでいます。形ができてきて、色ぬりが進んでいます。28日、はな組のみんなと一緒に楽しく遊べるといいですね。はな組のみんなは、園庭に出て自由に遊びです。落ち葉掃きを手伝ってくれる園児もいました。

??記念日と徒歩遠足の絵

今日、幡羅幼稚園、4歳児はな組に新しい記念日ができました。それは今まで一度も給食の牛乳を飲み切ったことがなかったR君、それどころか毎日一口くらいしか牛乳を飲めませんでした。ですが今日、初めてR君が牛乳を飲み切ったのです。だから今日は、「R君、牛乳完飲記念日」に認定しました。

クラスのみんなで拍手しました。これからもたくさん食べて、飲んで大きく成長してください。

 

 

昨日、徒歩遠足に行ってきたので、両方のクラスとも遠足の楽しかったことを一人ひとり絵にしました。4歳児はな組のみんなは初めて絵の具を使いました。少しはみ出すこともありましたが、上手に色をつけることができました。どの絵を見ても楽しさがあふれています。完成が楽しみです。今日も幼稚園の見学に親子が見えました。来年度、お仲間になるのを楽しみにしています。

園庭遊びと球根植え

昨日の徒歩遠足で疲れたはずの園児たちですが、今朝も元気に園庭で遊んでいます。今日は色水遊びをする子が何人かいました。また、いつもの砂遊びも元気に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はみんなで春咲く球根「チュ-リップ」をプランターに植えました。どんな色のチューリップが咲くか楽しみですね。


 

徒歩遠足・お弁当

徒歩遠足で公園で約2時間近く、自由に遊びました。小山を使って芝生を走ったり、ころがったり、遊具に乗ったり、植木の迷路に挑戦したりして十分遊びました。遊びに満足した後は、愛情のこもったお母さん手作りのお弁当の時間です。園児たちは、完食とはいきませんでした。雨が降りそうで少し寒い天気になってしまい、食が進まなかったようです。本当ならお母さんに感謝して全部食べるところでしたが、残念でした。お弁当の後、園児たちは持参したおかしも食べましたが、こちらも全部は食べられませんでした。園に持ち帰り、少し食べてから降園しました。園児たちが、お弁当を食べ終わるころ、PTA会長の塚田さんが来て、遊びを頑張った園児たちにと、一人ひとりにお菓子をプレゼントしてくれました。園児たちは、大喜びでした。塚田会長さま、どうもありがとうございました。

 

徒歩遠足

年度当初予定していた親子バス遠足が中止になり、その代わりの徒歩遠足が今日実施できました。場所は、園から10分ぐらいの東方公園です。園児たちは、年長のそら組と年中のはな組の子が手を組んで歩きました。公園に着くまで、年長のそら組の園児が年中の子をしっかりリードしながら歩いていくことができました。こんな経験から年長の子たちは成長していきます。