幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

外遊び&片づけ

春らしい日差しの下、園庭で十分遊びました。年長組さんが卒園したので園庭が広々です。でも少し間が空き、寂しい感じもしますね。砂遊び、三輪車のり、おにごっこなどをして遊びました。園庭での遊びの後、教室に戻り修了式の練習や今まで使った道具をきれいに洗いました。4歳児はな組のみんなもあと4日です。最後までしっかり楽しみましょう。

4歳児はな組は元気!

先週の金曜日に5歳児そら組のみんなが卒園しました。今日は、はな組の12人だけです。少し寂しさを感じているような雰囲気はありますが、みんな伸び伸びと遊んでいます。室内、園庭で遊んだ後、教室で1年間に作成した絵などを作品バックに納めています。作品を見るたびにしっかり見直ししている子もいます。午前中の最後、26日に行う修了式の練習をしました。子どもたちに修了式は急きょお父さんやお母さんに公開することを伝えたので緊張感がでたようです。修了書のもらい方などを練習しましたが、卒園生の練習をみていたのでみんな上手でした。あと5日で幡羅幼稚園ともさようならです。しっかり最後まで楽しんでほしいと思います。

卒園式のあとで

無事卒園式が終わりました。保護者が修了証書を入れる筒を受け取り、修了証書を入れて子どもが待つ教室に行き、最後の担任と子どもの学級指導の様子を参観しました。その後、みんなで記念写真撮影を行いました。最後はアーチをくぐって旅立ちました。すばらしい卒園式になりました。

幡羅幼稚園、最後の卒園式

昭和38年に開園して以来、58年間の園経営でした。今日、幡羅幼稚園の最後の卒園式です。今までに幡羅幼稚園を巣立った卒園生の数は3879人、今日卒園する卒園児のお父さんやお母さんの中にも幡羅幼稚園の卒園生がいます。今日の式でPTA会長さんに挨拶してもらいましたが、その挨拶の中で会長さんが作成した2年間の思い出をまとめたスライドショーがありました。挨拶している会長さんの目から涙がこぼれ、同じように保護者のお母さんの目にも涙でした。今日の卒園生8名はみんな立派に卒園することができました。

卒園式の朝

卒園式の朝を迎えました。幡羅幼稚園の最後の卒園式です。予定の時刻になり、卒園児の親子や登園してきました。天気もよく、気持ちよく卒園式ができそうです。登園後、卒園式の看板の前で写真をとる親子がほとんどでした。