幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

園庭遊びと親子種目

暑い朝になりましたが、園児たちは元気に遊びに取り組んでいます。子どもたちは、いつも元気いっぱいです。今朝は大玉を用意してあげました。すぐに大玉に群がり、自由に遊ぶことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運動遊び・保護者参観のときに実施する予定の親子種目の案の一つ、親子大玉運びのテストを除草作業にきていたお母さんに手伝ってもらい試してみました。

今日も除草作業

今日もお母さんたちによって園庭の除草作業をしていただいています。ここのところ、毎日のように落ち葉掃きや除草作業をしていただき、運動遊び保護者参観に向けて、園庭がきれいになってきました。保護者の皆さまのご協力に感謝いたします。お礼にすばらしい運動遊びの会を実施したいと思います。

 

室内はもう秋

保育室の掲示が、秋バージョンに替わりました。はな組には、とんぼが飛んでいます。園児たちが頑張って制作しました。また、廊下には、月見の様子を表した作品が吊り下げられています。そら組には、月見の立体作品とブドウの作品が掲示されています。部屋の様子が秋になったら、天気も秋模様になりましたかね。涼しくなった園庭で子どもたちは元気に運動遊びの練習をしています。

運動遊び参観の練習

10月2日に予定している運動遊び・保護者参観に向けて、園児たちは運動遊びの練習をしています。今週から園庭での練習を始まました。今日は、準備運動、駆け足、リレーの練習の後、初めて園庭でリズムダンスの練習をしました。リズムダンスは、園児に各自の立ち位置について指導しました。初めてなので、まだうまく動けませんでしたがこれから上手になっていくと思います。

 

巡回相談

教育委員会、教育研究所の先生に来園いただき、巡回相談を行いました。巡回相談では、園児の成長の様子や園の指導方法等について見ていただき、指導を受けました。